So-net無料ブログ作成

アフガニスタン 不明の常岡さん グルジア取材でも拘束(毎日新聞)

 アフガニスタンで行方不明になり、平野官房長官が2日、「誘拐」されたとの見方をしめしたジャーナリストの常岡さんは、94年に長崎放送に入社し、記者として活動後、98年に退社してフリージャーナリストとなった。アフガニスタン、チェチェン、イラクなど主にイスラム圏の紛争地帯を取材。帰国した際は各地で、現地の現状報告などを精力的に行っていた。

 過去にも訪問国でトラブルに巻き込まれたことがあった。01年には約5カ月間、グルジアで武装グループに拘束されたほか、04年11月にはロシア南部・イングーシ共和国のナズランで、取材用ビザ(査証)を取得せずに取材活動を行っていたとして現地当局に拘束され、国外追放処分となった。【飯田和樹】

【関連ニュース】
サウジアラビア:テレビで「予言」 レバノン人男性死刑に
ベルギー:「ブルカ」禁止 欧州初、法案成立へ
フランス:ブルカ全面禁止は「違憲」 国務院、首相に伝達
ボスニア・ヘルツェゴビナ:内戦の証し「希望のトンネル」
社説:イラクの7年 戦争から平和の時代に

医療法人社団文寿会に保全管理命令―東京地裁(医療介護CBニュース)
犬山祭 満開の桜の下で開幕 客を魅了、車山13両 愛知(毎日新聞)
衣類の下の爆弾も透視、全身スキャナー成田に(読売新聞)
「弁護士バー」12日オープン (産経新聞)
福井の荒島岳 男性遺体発見(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。